Blog&column
ブログ・コラム

ハイブリッド車の歴史と未来についてご紹介

query_builder 2022/01/22
コラム
24

ハイブリッド車は、1997年12月トヨタによるプリウスが誕生しました。
その後もさまざまなハイブリッド車が出てきましたが、どのような歴史があるのでしょうか?
そこで今回は、ハイブリッド車の歴史と未来についてご紹介します。

ハイブリッド車の歴史と未来
ハイブリッド車の歴史
ハイブリッド車は、燃費性能が優れていて、排出ガスをクリーン化しているので環境に与える影響を最低限に抑えました。
また、電気モーターを使っているので、排気音を抑え静粛性能も高いです。
そして、環境にやさしい点が評価され、ハイブリッド車を購入する人にエコカー減税と呼ばれる優遇措置が導入されました。

ハイブリッド車の課題
ハイブリッド車は、特殊な機構と専用バッテリーを搭載しています。
そのため、車両本体価格が普通車よりも割高です。
技術の進歩によってバッテリーの寿命は長く持つようになりましたが、万が一交換しなければいけない場合、コストは高めになります。
ただ、当初に比べるとバッテリー交換費用はかなり下がったと言えます。

ハイブリッド車の未来
ハイブリッド車は続々と開発され、さまざまなタイプが登場するようになりました。
マイルドハイブリッドと呼ばれるエンジンアシストやパワフルにエンジンをアシストするスポーツハイブリッドなどがあります。
今後は、通常のタイプだけではなく、高級車やスポーツカーなどあらゆるタイプが登場するでしょう。

▼まとめ
今回は、ハイブリッド車の歴史と未来についてご紹介しました。
ハイブリッド車は今後も進化し続け、いずれガソリン車よりも普及されるかもしれません。
ハイブリッド車が気になる方は、ぜひ導入を検討してみてはいかがでしょうか。

NEW

  • 出張交換作業承ります。

    query_builder 2021/10/06
  • コラムを発信していきます

    query_builder 2021/09/22
  • ブログを発信していきます

    query_builder 2021/09/22
  • バッテリー交換中の代車の貸出について

    query_builder 2022/05/15
  • バッテリー交換は即日対応してもらえる?

    query_builder 2022/05/01

CATEGORY

ARCHIVE