Blog&column
ブログ・コラム

ハイブリッド車でエンジンかからないときは、バッテリー交換をしたほうがいい?

query_builder 2022/02/22
コラム
28

ハイブリッド車は厳密に言うと、エンジンがかからないとは言わずハイブリッドシステムが作動しないと言います。
では、システムが作動しないときはバッテリー交換をしたほうがいいのでしょうか?
そこで今回は、システムが作動しないときの対処法をご紹介します。

ハイブリッド車でエンジンかからないときの対処法
?ブレーキペダルを踏んでエンジンをかける
ブレーキペダルがしっかり踏み込まれていないと、エンジンがかからない場合があります。
マニュアルであれば、クラッチペダルが踏まれているかも確認しましょう。

?シフトポジションがPになっているか
オートマの場合、シフトポジションがPとN以外になっていると、始動できません。
Pになっているか確かめてください。

?車の鍵があるか、電池が切れていないか
車内に鍵がないと始動しません。
また、鍵の電池が消耗もしくは切れているのも同様です。
車の鍵は持っているか、または電池が消耗していないか確認しましょう。

?ハンドルロックがかかっていないか
車両盗難防止のためハンドルロックがかかっていると始動しません。
鍵を抜いたままハンドルを回すとロックされ、ステアリングが回らなくなります。

▼まとめ
今回は、ハイブリッド車でエンジンかからないときの対処法についてご紹介しました。
システムが作動しないと故障かと思われがちですが、ひょっとしたら上記に当てはまる可能性もあるので、まずは確認してみてください。
どうしてもシステムが作動しない場合は、故障の可能性も考えられるので専門店で見てもらいましょう。
当社では、ハイブリッド車の修理や交換などをおこなっています。
何かお困りのことがあれば、いつでもご相談ください。

NEW

  • 出張交換作業承ります。

    query_builder 2021/10/06
  • コラムを発信していきます

    query_builder 2021/09/22
  • ブログを発信していきます

    query_builder 2021/09/22
  • バッテリー交換にかかる費用について

    query_builder 2022/06/15
  • バッテリー交換時の注意点について

    query_builder 2022/06/01

CATEGORY

ARCHIVE