Blog&column
ブログ・コラム

ハイブリッド車のバッテリー交換のバックアップについて解説

query_builder 2022/03/08
コラム
30

ハイブリッド車は、バッテリーを交換をすると、関連機器の設定などが全て初期状態に戻る場合があります。
そこで必要になるのが、バックアップです。
今回は、ハイブリッド車のバッテリー交換のバックアップについて解説します。

ハイブリッド車のバッテリー交換のバックアップについて
■バックアップの必要性
昔の車であれば、カーナビの時刻がリセットされるくらいだったので、初期状態になってもさほど問題はありませんでした。
しかし、現代のハイブリッド車となると、パワーウインドウ、バックモニター、盗難装置など、さまざまな設定がされているので、初期状態になると非常に面倒なことになります。
再度設定するのに時間を要するので、バックアップは取っておくべきなのです。

■バックアップの料金
通常であれば、バックアップは業者に依頼してやってもらいます。
料金は、3~4万円程度で対応してくれるのが相場です。
実際は、バッテリー交換時にやってもらうことが多く、バックアップのみに対応してくれるところはほとんどありません。

■自分でバッテリー交換をする場合
自身でバッテリーを交換するなら、バックアップは必ず取っておきましょう。
最近はネットや動画などで、簡単に交換方法を知れますが、万が一の自体を考えてバックアップをしてから作業することをおすすめします。

▼まとめ
今回は、ハイブリッド車のバッテリー交換のバックアップについてご紹介しました。
ハイブリッド車の設定が失われてしまうと、設定に再度時間が取られてしまうので、バックアップはなるべく取っておくようにしましょう。
特に、自身でバッテリー交換をする場合は必須と言えます。
 

NEW

  • 出張交換作業承ります。

    query_builder 2021/10/06
  • コラムを発信していきます

    query_builder 2021/09/22
  • ブログを発信していきます

    query_builder 2021/09/22
  • バッテリー交換にかかる費用について

    query_builder 2022/06/15
  • バッテリー交換時の注意点について

    query_builder 2022/06/01

CATEGORY

ARCHIVE